+

ホーム ワインリスト 注文方法
表示価格は全て消費税別です

Chateau de Fuisse
NV    Cremant de Bourgogne Brut    750ml  ¥2,290
プイイ・フュイッセの第一人者の造るクレマン!!
 1852年以来、150年以上にわたってワインづくりをおこなってきたこの地を代表するつくり手で、プイイ=フュイッセ、サン=ヴェランなど所有する区画は25ヘクタールにおよぶ。1960年代半ばよりシャトーを率い、名声を高めた当主ジャン=ジャック・ヴァンサンも60代半ばを過ぎ、現在は息子のアントワーヌがその実際を担っている。1970年代、ムルソー、シャサーニュなど、コート=ドールの著名な産地に引けをとらないアペラシオンとしてプイイ=フュイッセの存在を知らしめたつくり手として注目を集めて以来、今もこの地でトップ・クラスのワインを生み続けています。
 
このクレマン・ド・ブルゴーニュは、シャトー・ド・フュイッセのオーナー醸造家ヴァンサン氏がシャルドネのみを使用して、シャンパーニュの伝統製法方式で、約一年間樽熟成させてから出荷されます。非常に細やかな泡が品質の高さを証明しています。これからの季節にお勧めのスパークリングワインです。

シャトー・ド・フュイッセ
クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット’NV   2,290円 
ACクレマン・ド・ブルゴーニュ
完売 購入数本  

Farnese
       Casale Vecchio Montepulciano d’Abruzzo       750ml ¥1,800
再入荷ラベル変更 神の雫掲載 安いけど心を揺さぶるようなワイン
 このワインは、通常であれば1本の葡萄樹に8房の実をつけるところを、信じ難いことに、僅か2房に制限して造られました。このためスタンダードクラスと比べると色濃く 香りも際立っており、味わいは驚くほど凝縮されています。発酵は、ステンレスタンクで行われ、アリエ産のフレンチオーク(新樽)で4ヶ月熟成されます。本来8房から2房に制限したのであれば、単純に考えてもスタンダードタイプの3〜4倍の価格でも不思議ではありません。お手頃価格のワインをお試し下さい。
「グイダ・ディ・ヴィーニ・イタリアーニ」にて、2500軒以上もの生産者の中から2005年版、2006年、2007年と3年連続でイタリア最優秀生産者に選ばれています。
ファルネーゼ
カサーレ・ヴェッキオ・モンテブルチャーノ・ダブルッツォ   1,800円

イタリア アブルッツォ州 D.O.C
購入数本  

2005    Chateau de Fargues   750ml  ¥15,300
イケムと同じ経営 お手頃なイケム?!
  リュール・サリュース家がシャトー・ファルグを所有するようになったのは1472年、有名なシャトー・ディケムを手に入れる300年前のことである。ファルグは格付けされたことは一度もないが、ここから生まれるワインは光り輝いている。今もリュール・サリュース家が所有し、ワインづくりにかける実際の手間はイケムに対するのと同じである。ファルグのブドウ畑はイケムの東のよい位置にあり、収穫は平均的にイケムの10日後に行われる。それに収穫量はイケムより少なく、イケムのブドウの木1本あたりの産出量がワイングラス1杯分にしかならないとすれば、ファルグのそれはワイングラス3分の2杯分にしかならないとも言われている。
 ファルグが気味が悪いほどイケムに似ていることと、イケムのボトル1本の値段のおよそ3分の1で買えることから、これは明らかにお値打ち品である。講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』より
セミヨン80%、ソーヴィニヨン・ブラン20%
2008/11/26のボルドー・アジアンツアー・ティーステングで、クリマンとファルグが甘味、酸味のパランスがよく、お勧めソーテルヌ。
 パーカーポイント94〜96点
シャトー・ド・ファルグ’05   15,300円
ACソーテルヌ
  購入数本  

 J.L Chave Selection
2007       Cotes du Rhone Mon Coeur       750ml ¥2,680
あらゆる評価誌で最高評価!父の日のプレゼントにお勧め
 「モン・クール」とは「私のハート」という意味です。ジャン・ルイ・シャーヴが心から愛するワインであり、自らが納得いくまで粋を極めたワインです。彼は6世紀にわたる歴史を持つエルミタージュの生産者であり、フランス・ガストロノミー界の至宝と称されています。
 コート・デュ・ローヌの中から4つの小規模ドメーヌに、彼が望むワインを造り出す資質を感じ、その各ドメーヌのワインを独自にブレンドしたのがこのワインです。各ドメーヌとも有機栽培を行い、収量を制限しています。もちろん、ブドウ栽培から醸造までシャーブ氏が緊密に関与しています。熟成はドメーヌ・ジャン・ルイ・シャーヴのセラーで各キュヴェに最適な方法で12から18ヶ月熟成させています。シラー60%とグルナッシュ40%の見事な調和を堪能して下さい。南ローヌの2007年は超当り年です。

 ワイン・アドボケイト181号より抜粋
とても純粋で、なめらかで、リッチな感動的なワインである。
 モン・クール(私のハート)という名前の通り、ラベルにハートのデザインが施されています。
飲み頃予想:現在〜2016年 パーカーポイント89〜90点
ジャン・ルイ・シャーヴ・セレクション
コート・デュ・ローヌ・モン・クール’07   2,680円
ACコート・デュ・ローヌ
購入数本  

2006      Chateau Pavie     750ml ¥48,600
偉大なワイン!
シャトー・パヴィは1998年からジェラール・ペールス氏の所有となり、畑、醸造所が一新されました。ペールス氏は元々はフランスの大手スーパーのオーナーとして高い業績を収めていましたが、20歳頃からワインへの興味、情熱が高まり、50歳になって、ついに成功していた事業を捨て、ワイン生産者となりました。1993年にシャトー・モンブスケを所有したのが始まりです。彼がサンテミリオンを選んだのは、その街、文化、人柄からです。そのサンテミリオンの中でも第一特別級、シャトー・パヴィのオーナーとなった彼は、その格付けに甘んじる事無く、さらなる品質向上を目指しています。畑はもちろん、醗酵所を全面的に改築し、熟成庫を別途新築しています。
ワイン・アドボケイト170号評価
Another brilliant offering from Pavie, the 2006 reveals more sweet fruit and forwardness than the out-of-this-world yet more massive 2005. Low yields of 28 hectoliters per hectare, a blend of 70% Merlot and the rest Cabernet Franc and Cabernet Sauvignon, a 37-day maceration, malolactic in barrel, and aging on its lees have resulted in a stunningly rich, dense purple-colored wine displaying a smorgasbord of red and black fruits intermixed with notions of crushed rocks, spring flowers, and subtle wood. Full-bodied, dense, and more fruit-forward than most Pavies, it possesses layers of flavor as well as a stunning finish that lasts for more than a minute. It should serve as a more approachable complement to the enormously endowed, monumental 2005. As he has done in 1999, 2000, 2001, and 2005, Perse has served up another candidate for the “wine of the vintage.” Anticipated maturity: 2012-2030+.
飲み頃予想:2012〜2030年 パーカーポイント96〜98点
シャトー・パヴィ’06  48,600円

ACサンテミリオン第1特別級
購入数本  
NEXT⇒
PG 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 00