ホーム ワインリスト 注文方法

2015     Chateau Patris Querre       750ml  ¥5,000
著名評論家達も高評価! 次世代シンデレラワインの予感!
  1967年、MichelとGenevieve Querreは15haの畑を購入したことから始まったプロジェクトで偉大なワインを造り出す為に多くの時間と労力や資金を投資し、近年、それがようやく花開いたのです。厳選したブドウから少量生産されたこの例外的なワインは、サン・テミリオンの斜面の南西斜面に立地するパーセルに由来します。1ヘクタール当たり30-40HLの収量で、完全に成熟するまで収穫を待ち、手摘みによって収穫。伝統的な醸造法でフレンチオークで約18カ月熟成させます。このワインはパワフルさとエレガントさが見事に備わった素晴らしいワインです。力強さとシルキーで継ぎ目のない果実味とタンニン、カシスやミント、ブラックベリーやヴァニラなどの豊かなアロマ。凝縮感があり、深みと豊かさを持つワインです。
品種:メルロー100%
JAMES SUCKLING 91点 / 2018年2月試飲
明るくフレッシュなワインで、塩、ダークベリー、チョコレートのキャラクター。ミディアムボディーでしっかりとしたシルキーなタンニン。新鮮でクリーンな仕上がり。輪郭も焦点も定まっている。既に楽しめるし、寝かしておくことも出来るだろう。

VINOUS - ANTONIO GALLONI 91点 飲み頃予想: 2020-2030年 / 2018年2月試飲
2015年のPatris Querreは、過去2ヴィンテージより重みが加わっているように感じます。ブラックチェリー、黒鉛、煙、塩漬肉、レザー等がすべてが渾然一体となっています。滑らかでとても奥深い味わい。2015年は長年にわたって楽しめるでしょう。これはとても落ち着きのあるスタイルです

e.Robert Parker.com - Neal Martin (89-91)点
飲み頃予想: 2020-2040年 / 2016年4月試飲
2015年ChateauPatris Querreは、バレルのサンプルを味わったときには香りがまだぼやけて要素が欠けていました。味わいは噛み応えがあり、抽出がしっかりとされていたようです。グリップ力のあるタンニン、積極的で力強く、ありがたいことに酸度は抑えられています。このサンテミリオンは熟成の間に乾いてタニックになるか、または穏やかになり素晴らしいものになるかのいずれかに行きつくでしょう。

シャトー・パトリス・ケール’15 5,000円  
ACサンテミリオン特級
 購入数本  

Produttori del Barbaresco
2014           BARBARESCO RISERVA ASILI          750ml  ¥6,170

素晴らしい評価
プロドゥットーリ・デル・バルバレスコは、複数の生産者から成る協同組合で、イタリアで最も権威あるワイン誌『ガンベロ・ロッソ』で最高評価の「トレ・ビッキエーリ」を獲得した実力派です。バルバレスコの9つのリゼルヴァは、偉大なヴィンテージにのみ作られ、収穫から5年の歳月を経てリリースされます。それぞれの畑が持つ独自の個性を最も純粋かつ最高の形で味わえるよう、醸造、熟成方法ともに全て同じスタイルで仕込まれます。

■コメント■ アジリは、バルバレスコのワインの中で最も洗練されたエレガントな味わいで人気が高く、石灰質の強い土壌のため複雑味のある濃厚な味わいで、赤果実のアロマが豊かに香ります。
★ヴィノス97点Vinous.com 2017年10月 (飲み頃:2025〜2043年)
全ての面において完成度の高い見事な仕上がりの2013年アジリは、現時点で既にプロドゥットーリ・バルバレスコのワインの中で最も優れたワインと言える。フローラルなアロマが浮き立つように香る2013ヴィンテージは、この上なく美しく、王者のような威風堂々たるエレガンスとフィネスが何よりも際立つ。口当たり滑らかでシルキーなタンニンが官能的な印象を添える。今の時点で既に非の打ちどころの無いほどバランスのとれた味わいで、タンニンの渋味が全く感じられない。若いうちは香りや味わいがグラスの中ですぐに閉じてしまいやすいため、セラーでの長期熟成が望ましい。実に荘厳なる味わい。このワインを目にすることの出来る読者は、決して買い逃してはならない。
品種:ネッビオーロ100%

飲み頃予想:2025〜2043年 ヴィノスト97点
プロドゥットーリ・デル・バルバレスコ
バルバレスコ・リゼルヴァ・アジリ’13  6,170円

ピエモンテ州 DOCG バルバレスコ
完売 購入数本  

Produttori del Barbaresco
2014           BARBARESCO          750ml  ¥3,860

素晴らしい評価
■コメント■ 鮮やかな赤果実とスパイシーな味わいが特徴のミディアムボディ。美しくバランスのとれたタニックで余韻の長い後味が広がります。熟成ポテンシャルが高く、収穫から25年程の熟成が効きます。フレッシュなパスタや肉料理と抜群の相性です。特に野鳥や羊肉、マイルドな味わいのチーズと良く合います。

RobertParker.com #231 2017年7月1日
ネッビオーロに求められる最もかけがえのない要素が余すところなく引き出された美しいワイン。正に、この繊細な葡萄品種に最も適したヴィンテージ。口当たりはあっさりとしているが、実に余韻の長い後味が続き、熟成力も高い。ピリッとしたシャープな酸を湛えたチェリー、リコリス、濡れた大地の香りと青い花の風味が広がる。
品種:ネッビオーロ100%

飲み頃予想:2018〜2030年 パーカー・ポイント94点
プロドゥットーリ・デル・バルバレスコ
バルバレスコ’14  3,860円

ピエモンテ州 DOCG バルバレスコ
 購入数本  

 Domaine Mongeeard Mugneret
NV(2014)      M Vin de France Malbec    750ml 3,050
 1620年から始まる由緒ある造り手。現在はヴァンサン・モンジャールが当主を務めています。
23ものアペラシオンのワインを所有しており、その畑の総面積は30haにも及びます。年間平均生産量は約170,000本。テロワールを活かしたブルゴーニュの王道ともいえる味わいを高品質で世に広く伝えることの出来る生産者です。

 カオールを原産地とするマルベックの興味を長年抱いていたヴァンサン・モンジャールが、コート・ド・ニュイで生み出したマルベック・ワイン。クロ・ド・ヴージョの向かいのレジオナルの区画で2010年にブドウを植え、栽培している。

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ
エム ヴァン・ド・フランス マルベック’NV(2014)  3,050円
ヴァンドターブル/IGT 
完売 購入数本  

Domaine de la JANASSE
2014        CHATEAUNEUF DU PAPE CHAUPIN      750ml ¥7,000
代々、葡萄を生産してきたサボン家が、1973年より元詰めを始め、「ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス」を設立しました。ブドウ栽培と醸造学の学位を持つクリストフ・サボン氏によって運営されています。彼らの所有するシャトーヌフの畑は分断されており、あらゆる土壌にまたがっています。それぞれの畑の管理は困難を極めますが、これこそがジャナスのワインに飛びぬけた複雑性を持つ素晴らしいワインにしているのです。近年、評論家の高評価やメディアなどの影響もあり、爆発的に人気が高まっており、特にワイン・アドヴォケイト等では、上位キュヴェは毎年のように満点、もしくは満点に近い点数を獲得しており、年の出来に左右されない安定した彼らのワインは常にマーケットの熱い注目を浴び続けています。
 グルナッシュのみ。良年のみリリース。最古区画は1912年植樹。樹齢80以上。ブラックチェリーリキュール、木苺、土、ブラックオリーヴの風味。シルキーでシームレス滑らかなテクスチャー。ボディしっかりのゴージャスさ。コンクリートタンク仕込、30%樽熟成(1/4 新樽)70%フードル。除梗率80%。収穫量 25-30hl/ha。飲頃予想5年-25年。
グルナッシュ 100%

WA92-94
ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス
シャトーヌフ・デュ・パプ  ショーパン’14   7,000円
AC
シャトーヌフ・デュ・パプ 
購入数本  
Domaine de la JANASSE
2014         CHATEAUNEUF DU PAPE VIEILLES VIGNES     750ml ¥10,000
4つの異土壌から生まれる。グルナッシュ(樹齢80-100年) 85%、シラー(25年) 10%、ムールヴェドル 3%、その他2%。除梗80%。コンクリートタンク醸造。75%フードル熟成、残り樽熟、内40%新樽。非常に高い凝縮感。何層もの豊富な果実の層から構成されている素晴らしい造り。熟した様々な赤い果実、ブラックフルーツ、リコリス、焦がした土、スパイス、ハーブなどの複雑な香り。熟したピュアな果実味をしっかりと感じる。力強くもありながら、どこか優美な美しさも兼ね備え上品で素晴らしいポテンシャルを秘める。年産約1万5千本。

ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス
シャトーヌフ・デュ・パプ  ヴィエィユ・ヴィーニュ’14   10,000円
ACシャトーヌフ・デュ・パプ 
購入数  

Domaine CHRISTOPHE BRYCZEK
2015        Gevrey ChambertinAux Echezeaux      750ml ¥5,950
ドメーヌは1953年に創設されました。ジョルジュ氏は、1983年に引退し、長男のエドゥアール氏に引き継がれ、2003年より彼の息子クリストフ氏が3代目としてドメーヌを引き継ぎました。 ブリチェックの栽培は厳格なリュット・レゾネで、基本的にはビオ・ロジックで有機肥料を使用します。除草剤などの化学的な介入は行わず、微生物の活動を活発にする為に土を耕すなど基本の仕事をひたすら繰り返す事が大事だと言います。厳密で細やかな剪定と芽掻き作業によって収量を制限しています。(ぶどう一株あたり収量は6〜8房)収穫は手作業で行い、果実を傷めないよう小箱を使用。古樹のぶどうをふんだんに使い古典的な醸造法で造られるワインは清澄のみを行い、濾過はしません。凝縮感のある味わいと芳醇で強烈な香りを持つワインは十数年の熟成が十分に可能です。クリストフ氏の代になり、エレガントで優美なスタイルへと変わりつつあり、新たに多くのファンを世界中で増やしています。
平均樹齢35年。畑の面積1ha。
ジュヴレ・シャンベルタン村の一番南に位置する畑で、隣の畑はマゾワイエール・シャンベルタンという好立地。新樽と1年樽、2年樽を併用して熟成させます。適度な燻香を含む果実味に溢れるスタイルで蜂蜜や黒糖などの甘い芳香も特徴的。パワフルでありながら、ブリチェックらしい滑らかさでしなやかな果実味も含んでいます。ジュヴレは男性的で元々ががっしりとしているのであまり新樽は使われない。樽の焦がしもミデアムで過度な樽のニュアンスがなく、見事にアペラシオンの個性を表現しています。

ドメーヌ・クリストフ・ブリチェック
ジュヴレ・シャンベルタン・オー・エシェゾー’15   5,950円
ACジュヴレ・シャンベルタン 
購入数本  
Domaine ROBERT SIRUGUE & SES ENFANTS
2015        Vosne Romanee     750ml ¥8,150
1960年創業の非常に小規模なワイン生産者。化学薬品を使用しない害虫対策など人為的で化学的な介入を厳しく制限することで、地球環境に配慮した高品質ワインを生み出す為の真摯な取り組みが随所に見られます。(平均樹齢は35年〜40年)。
働くスタッフにも女性が多く、ワインにも女性らしい繊細さが表れています。収穫は40人もの人員を動員し全て手作業で行っています。(100%除梗)。
近年、クラシックなスタイルからエレガンス感溢れるスタイルへと見事な変貌を遂げ、新たなファンの獲得につながっています。
最近の試みとしては収穫した葡萄をなるべく潰さないよう醗酵槽に入れ、果汁を疲れさせないようポンプの使用を避け、バケツでの移動に切り替えたり、ピジャージュの回数を減らすなど、より昔ながらの手法に切り替えている事などが功を奏しています。
人為的な介入を制限することで本来のポテンシャルを十分に発揮し、純粋でエレガント、ジューシーで果実味溢れるスタイルを見事に表現しています。
4ha所有(オー・レア、オー・コミューン、レ・バロー、レ・シャルダン、ボジェ)。艶やかで熟度の高い果実味、適度な酸の度合い、清らかで純粋なミネラル感と凝縮感溢れる豊かな果実味と土の風味がうまくまとまっている。上質なタンニンも非常にしっかりしており、ポテンシャルの高さが伺える。エレガントさと優しさ、そして力強さが見事に共存。新樽比20%。平均樹齢45年

ドメーヌ・ロベール・シリュグ・エ・セ・ザンファン
ヴォーヌ・ロマネ’15   8,150円
ACヴォーヌ・ロマネ 
購入数  

Joseph Drouhin
2014        Puligny Montrachet Premier Crus Clos de La Garenne     750ml  ¥9,500
1.5ヘクタールの小さな区画にて造られる貴重なワイン
 
名醸地として知られるコート・ド・ボーヌ中心部において、ひときわその名を轟かすピュリニーモンラッシェ。その1級畑、クロ・ド・ラ・ガレンヌは、ゆるやかな斜面に位置し、1.5ヘクタールほどと小さい区画ながら、高い評価を誇っています。新樽25%を含むフレンチオークにて約12ヶ月熟成。 洗練されたアロマは、サンザシ、アーモンド、アプリコットを感じさせ、フレッシュで澄んだ味わいの中に、まろやかさがあり、非常に長い余韻が感じられます。

メゾン・ジョセフ・ドルーアン
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラ・ガレンヌ’14   9,500円
ACピュリニー・モンラッシェ1
 完売購入数 

Joseph Drouhin
2014        Chambolle Musigny Premier Cru     750ml ¥9,420
シルクのような繊細でなめらかなワイン!
 
ドルーアンではシャンボール・ミュジニーに、いくつかの1級畑を持っていますが、区画が小さく、それぞれの畑名を名乗るには収穫量が不十分なため、レ・ノワロ、 レ・オー・ドワ、 レ・ボルニック レ・プラント、オー・コンボット、これらの畑のぶどうをまとめて、シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュとしてボトリングしています。新樽20%を含むフレンチオークにて14―18ヶ月の熟成を行います。繊細でシルクのような滑らかさ、非常に長い余韻が特徴です。
ゾン・ジョセフ・ドルーアン
シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ’14   9,420円
ACシャンボール・ミュジニー1級 
購入数本  

Domaine Henri Magnien
2015        Gevrey Chambertin 1er Cru Les Cazetiers     750ml ¥10,300
新世代ピノ・ノワール
 新世代が現れてきています。
 その最たる造り手が「アンリ・マニャン」です。1656年からジュヴレ村の住人であったというこの由緒ある生産者は、ヨーロッパ中の個人のワイン愛好家達やワインショップなどからの注文で毎年完売が続いていたために、品質を大きく向上させようという動機はやや希薄でしたが、2007年からワイン造りに参画した息子のシャルルが、アルノー・モルテやベルトラン・デュガらとの情報交換を通じて栽培から醸造まで多岐に渡る改革を行い、大きな品質向上を成し遂げました。
 とても誠実な彼が畑仕事の合間を縫って一生懸命まとめてくれたレポートには、「結論」として次のように書かれています。
 「ピノ・ノワールという品種ならではの、繊細で薫り高いワインづくりを目指しています。それは気品があり絹のようになめらかなタンニンを伴う、まろやかでバランスの良いワインです。私たちは、ワインの自然な風味を”修正する”ことができると考えられている(技術や添加物等の)あらゆる干渉を制限します。あらゆる「アグレッシブなもの」は歓迎しません。ピノ・ノワールは、肩の力を抜いて自然な悦びをもたらしてくれるもの、また、美味しい料理を引き立てるものであると考えています」。 
アンリ・マニャン
ジュヴレ・シャンベルタン・レ・カズティエ’15   10,300円
ACジュヴレ・シャンベルタン1級 
購入数本  

 Domaine G.Roblot Marchand et Fils
2015        Vosne Romanee 1er Cru Les Rouges du Dessus     750ml ¥10,460

クリストフ・ルーミエとドミニク・ル・グエンに学んだシャンボール新世代!
シャンボール・ミュジニー村にて1910年からぶどう栽培を営むロブロ家の3代目ジェラール・ロブロと、ジュヴレ・シャンベルタン村を代表する栽培家一族であるマルシャン家出身のコレット・マルシャンの結婚によって、1978年に誕生したドメーヌです。
 シャンボールとヴォーヌ・ロマネを中心とするロブロ家の畑に、コレットがマルシャン家から相続したジュヴレ・シャンベルタンなどの畑が加わり、合計所有面積8ヘクタールの堂々たる業容となりました。
 2001年、4代目フレデリック・ロブロが継承「ワイン造りとは、幸せを分かち合うことであると考えています。僕のワインを飲んでくださる方が幸せな気持ちを感じていただくことが、僕にとっての幸せです」。とても誠実で控えめな彼らしい、しかしワイン造りの究極的なフィロソフィーであると思います。

平均樹齢45年のVV。新樽30%、1〜2回使用樽70%で14〜16ヶ月間の熟成。


ドメーヌ・G. ロブロ・マルシャン
ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ルージュ・デュ・ドシュ’15  10,460円
ACヴォーヌ・ロマネ1級
  購入数本  

Lou Dumont
2015  Bourgogne Rouge    750ml ¥3,260
天・地・人 仲田晃司!
仲田晃司。大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。
ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが約58%、ビオディナミによるメルキュレー村内のACブルゴーニュが約20%、自社畑もの(「Bourgogne Rouge
ルー・デュモン
フルゴーニュ・ルージュ’15   3,260円
ACブルゴーニュ
 
購入数  

Lou Dumont
2015  Gevrey-Chambertin Cuvee Nature   750ml ¥8,830
天・地・人 仲田晃司!
2008年ヴィンテージからの新作キュヴェ。「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどうのみで造られたジュヴレです。「オー・コルヴェ」と「ラ・ジュスティス」の2区画より。平均樹齢40年のVV。収穫量35hl/ha。天然酵母のみで発酵(一部、一次発酵も樽内)。マルサネ社製ジュピーユ森産の新樽50%、同社製同森産の1回使用樽50%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。2015年ヴィンテージは、活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。
ルー・デュモン
ジュヴレ・シャンベルタン・キュヴェ・ナチュール’15   8,830円
ACジュヴレ・シャンベルタン 
購入数本  

Lou Dumont
       2015           Bourgogne Blanc Cuvee Famille        750ml  ¥3,350
日本人醸造家が造るワイン 天・地・人 仲田晃司!
 「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、家族(ファミーユ)のみんなに感謝の気持ちを捧げたい」という思いで2008年ヴィンテージからリリースされた特別作品。ワインは、「カリテ・フランス」の認証を受けたビオロジー(有機)栽培ぶどう100%で造られた、秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたものです。平均樹齢30年。収穫量30hl/ha。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。2015年ヴィンテージは、活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。

ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・ファミール’15   3,350円
ACブルゴーニュ
 購入数本  

Lou Dumont
       2015           Meursault Les Tessons        750ml  ¥7,880
日本人醸造家が造るワイン 天・地・人 仲田晃司!
 「レ・ミルラン」、「レ・ペール・ドシュ」の2区画より。平均樹齢30年。収穫量40hl/ha。天然酵母のみを使用し、樽で一次発酵、マロ発酵。セガン・モロー社製アリエ森産の新樽60%、マルサネ社製ジュピーユ森産(シャトー・ディケムでも使用している貴重な名樽)の1回使用樽40%で18ヶ月間樽熟成。

ルー・デュモン
ムルソー’15   7,880円
ACムルソー
 購入数本  

E.GUIGAL
2015      Chateauneuf du Pape  750ml ¥4,550
 ギガル社の創業は戦後間もない1946年のこと。その後、わずか半世紀にして北部ローヌ有数の生産者へと急激に大成長を遂げた。「ギガルの三つ子の兄弟」と俗に言われる単一畑のコート・ロティ、「ラ・ムーリーヌ」「ラ・ランドンヌ」「ラ・テュルク」やコンドリューの「ラ・ドリアーヌ」はギガルの名声を確固たらしめ、とりわけこのふたつのアペラシオンにおいては他に並ぶもののない、圧倒的な地位を築いている。
シャトーヌフ・デュ・パプは平均樹齢50年のぶどうを使用。温度調節をしながら3週間の醸し発酵。3年間大樽で熟成。 深みのある美しいガーネット。よく熟した赤い果実のアロマ。タンニンはこなれており、プラムのフレーバー。複雑でリッチ、ボリュームの大きな味わい。
ブドウ品種 75% Old Grenache, 10 % Mourvedre, 10% Syrah, 5% 他.
E.ギガル
シャトーヌフ・デュ・パプ’15  4,550円

ACシャトーヌフ・デュ・パプ
購入数本  

Domaine Chevrot
2017          Bourgogne Rose SAKURA       750ml  ¥2,700
説明: C:\Users\ogawa\Desktop\ラベル\シュヴロ\ドメーヌ・シュヴロ_ブルゴーニュ・ロゼ・キュヴェ・サクラ2.jpg

サクラの季節にピッタリのワイン!
 Sukura誕生!このSakuraを造るきっかけとなったのは、偶然見た日本の美しいサクラの季節のルポタージュです『サクラが一面に咲き乱れるその姿を見て、美しい桜色をしたロゼ・ワインを飲むことが出来ればどんなに素敵なことだろう』という思いから、日本通であるパヴロさんが『この思いを日本の皆様にお届けしよう!』とSakura”を造りました。
ブルゴーニュのドメーヌシュヴロが造る季節限定のワインです。サクラの季節にピッタリのワイン、いかがでしょうか?
 樽熟3ヶ月に短縮、果実香を大切にしたピノ・ノワールから生まれるさくら色のロゼ!
日本のこの可憐な季節に、同じ様に美しい桜色をしたロゼ・ワインを飲むことが出来れば!
  そんな思いから生まれたスペシャル・キュヴェ!
 今回ご紹介のワインは、ブルゴーニュ・ロゼ!ただのロゼとは一味違うスペシャル・キュベです。可憐さを大切にしたロゼ。サクラの華麗さ、咲き乱れる壮大さ、毎年春に花開くサクラの様を、一年間大切に育てたブドウから見事に表現した逸品。いちごやチェリーのアロマをたっぷり含んだ桜色に仕上がっています。他のロゼワインとは明らかに違うシュヴロの渾身のロゼ。 通常ロゼは夏場の暑い時期にキリッと冷やして楽しむワインですが、その名も“Sakura”という、春の訪れを感じながら、1年で一番華々しい季節『春』にサクラの樹の下でおいしくいただけるロゼ・ワインです。このワインをリリースするのはドメーヌ・シュヴロ。ご存知の方も多いかと思いますが、シュヴロは現オーナーのパヴロさんと日本人のかおりさん夫婦がマランジュにおいて高い評価を受ける造り手。


ドメーヌ・シュヴロ
ブルゴーニュ・ロゼ・サクラ・’17   2 700円 
ACフルゴーニュ
購入数本  

 Domaine Michel Gros
2015    Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Fontaine Saint Martin Blanc     750ml ¥3,300

ドメーヌ・ミシェル・グロの2番目のモノポール
 私の父ジャン・グロと、私自身が40年の月日をかけて造り上げた一つの区画、それがオート・コートのアルスナン村にあるフォンテーヌ・サン・マルタンです。コート・ド・ニュイに見られるような東南東向きの斜面、標高350〜390メートルの間に、この7ヘクタールのブドウ畑が段々状に連なっています。眼下に小谷とリュー=デュー・デ・シャン(Lieu-Dieu des Champs:神が宿る畑の意)シトー修道院を眺めることができ、シスターたちによって経営されていたこの古い尼僧院は、約800年前に創設されたとされ、この丘にブドウ畑を所有していました。19世紀末のフィロキセラ禍によってブドウ畑が壊滅して以来、その畑の大部分は再び森で覆われていました。1976年に父ジャンが森の開拓に着手し、続いて私が畑の再建に取り掛かり、1981〜86年にかけて4ヘクタールの畑にピノ・ノワールを植栽しました。87年から残りの3ヘクタールにシャルドネを植え始め、2007年に購入した最後の1ヘクタールを2009年に植え替えたとき、この畑全域の再統合を果たし、植栽作業を完了しました。この畑に見られるのは、ジュラ紀オックスフォーディアン後期の石灰とマールが混ざった土壌です。同じ地層が5キロメートル南のコルトンの丘にも見られ、丘麓に位置するペルナン・ヴェルジュレス村の名に因んで一般に《ペルナンのマール》と呼ばれています。私はこれまでずっとオート・コートのブドウを、区画ごとに分けて醸造し熟成させてきました。夫々の区画のワインを瓶詰め直前まで観察し、最終的なブレンドを実行してきました。つまり、30年近くのヴィンテージに跨って、フォンテーヌ・サン・マルタンのワインの魅力とオリジナリティを把握しています。このような背景をもと、この区画の元来の姿を取り戻し、再現したいという意志に駆られ、長きに渡って畑の再建に取り組み、個性豊かな一つのキュヴェに造り上げることを達成しました。
lリアルワインガイド59号より 今飲んで89 ポテンシャル89+
とても充実した甘い香り。柑橘に少し南のフルーツも加わった、目の詰まった感しっかりのもの。口に含むと甘いけど酸がピシッと効いて、ミネラルが締りを与え、塩っぽくて、クラスを考えるとメチャ美味しい。赤に引き続きグロさん自慢のモノポールのオート・コートの畑だけあって、そんじょそこらのオート・コートとはレベルが違う。やはり15年と高所にある畑の相性はいい。(17年06月試飲〉

ドメーヌ・ミッシェル・グロ
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・フォンテーヌ・サン・マルタン ブラン’15 3,300円 

ACブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ
 購入数本  

2011          LOUIS ROEDERER ROSE BRUT        750ml  ¥7,800

サクラアワード2015にてゴールド受賞!
淡く美しい色合いと、芳醇かつ濃厚なあじわいに魅了される逸品!
 ルイ・ロデレール・ブリュット・ロゼ・ヴィンテージは、 優れたヴィンテージでなければ生産されることはありません。最低3年以上の熟成をさせた後、澱引きをして、さらに6カ月熟成させます。色調は淡いサーモンピンク。黒スグリ、ブラックベリーがハチミツとともに香ります。ヴァレ・ド・ラ・マルヌのピノ・ノワールの古樹が生むとてもまろやかで濃厚芳醇なスタイル。それでいて香り、色、味わいともにバランスが良く洗練されていて最後までまとまりがあります。
品種:ピノ・ノワール70%、シャルドネ30



ルイ・ロデレール ロゼ・ブリット’11   7,800円 
ACシャンパーニュ
購入数本  

 2015      ALMAVIVA      750ml ¥18,500

 ジェームス・サックリン評価100点
アルマヴィヴァは、仏ボルドーワインの頂点の一つ、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社と、チリ最大かつ最高のワイナリー、コンチャ・イ・トロ社とのジョイント・ベンチャーにより1998年に誕生しました。チリの恵まれた風土で栽培されるボルドーの典型的葡萄品種カベルネ・ソーヴィニヨン 69%、カルメネール 24%、カベルネ・フラン 5%、プティ・ヴェルド 2%を用い、フランスの伝統的醸造技術でつくりあげたワイン。

ジェームス・サックリン氏評価
華やかで複雑なタバコのノーズ、ブラックベリー、石と花のヒント。ビターチョコレートのヒント。フルボディで非常にタイトでコンパクト。直線的なバックボーンは輪郭とテンションを与えます。それは口蓋の上に同じキャラクターだけでなく、カイエンや他のスパイスを備えています。2014年産はとても好きでしたが、これはよりキメ細かいタンニンが感じられます。バランスと調和のとれたワインです。熟成は4?5年が必要ですが、今は味わっても楽しめるでしょう。/

JS100点
アルマヴィヴ’15  18,500円 
チリ マイポ・ヴァレー
購入数本  
NEXT⇒
PG 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 00