ホーム ワインリスト 注文方法
表示価格は全て消費税抜です
更新日 平成29年7月13日
BAROLET-PERNOT PERE & FILS
2015        PULIGNY MONTRACHET 1er CRU LA GARENNE    750ml  ¥9,000
  いずれもぶどう栽培家であった、サン・ロマン村のアンドレ・バロレとピュリニー・モンラッシェ村のユゲット・ペルノの結婚によって1960年に誕生した「バロレ・ペルノ」は、サン・ロマンを中心に、ボーヌ一級、オークセイ・デュレス、ピュリニー・モンラッシェ(村名&一級)、そしてバタール・モンラッシェまで、合計14ヘクタールもの畑を所有する一大ドメーヌです。
 1980年に3代目ディディエ・バロレが継承し、フランス国内を中心に名声を博してきましたが、2013年、フレデリック・コサールやフランソワ・ミクルスキの下で学んだ息子ロマン(写真)が参画したことで品質はさらなる高みに達し、また、輸出にも目を向けてくれるようになりました。
 「厳格な父から、「自分が飲んで心から美味しいと思えるワインでなければ、人様に販売して良いはずがない」と言われて育ってきました。私たちが心から美味しいと思うワインは、豊かな果実味とともに美しい酸があり、なによりもたっぷりとしたミネラル(塩味)が感じられるワインです。サン・ロマンもピュリニーも、もともとブルゴーニュを代表する「ミネラルの聖地」ですので、ぶどうを健全に育てることに全力を注ぎ、醸造においては過剰な抽出等をしないことをフィロソフィーとしています」(ロマン・バロレ)。
ブルゴーニュ白ワインの新たなる期待の星として、全世界から注目が集まることが想定されています。

バロレ・ペルノー・ペール・エ・フィス
ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ ラ・ガレンヌ’15   9,000円
ACビュリニー・モンラッシェ1級
 購入数本  

BAROLET-PERNOT PERE & FILS
2015        PULIGNY MONTRACHET LA BRELANCE    750ml  ¥7,200
 一級「クラヴァイヨン」に接する優良区画。0.47ha。石灰質に勝る粘土石灰質土壌。平均樹齢50年のVV。新樽率30%で12ヶ月間熟成。

バロレ・ペルノー・ペール・エ・フィス
ピュリニー・モンラッシェ・ラ・ブルランス’15   7,200円
ACビュリニー・モンラッシェ
 購入数本  

Pierre GIMONNET & Fils
       2009           Cuvee Fleuron 1er Cru Brut        750ml  ¥6,430
ミレジメの2009です!
ピエール・ジモネはシャンパーニュの中心地、ランス近郊で18世紀からぶどうを栽培するメーカーです。1730年からコート・ド・ブラン地区Cuis(キュイ)村で葡萄栽培を開始し、1936年よりぶどう栽培、醸造、瓶詰め、販売まで一貫して行うレコルタン・マニピュランとして、シャンパーニュを生産し始めました。合計26ヘクタールの畑を所有し、14ヘクタールをキュイに、12ヘクタールをクラマンに所有しています。シャンパン造りをはじめ、現在3代目。素晴らしいシャルドネの産地として知られるコート・デ・ブランのみに畑を所有。ロゼ以外は全てシャルドネ100%のブラン・ド・ブランを手掛ける、コート・デ・ブランのスペシャリストです。
 シャンパーニュの中でも特にコート・ド・ブラン地区は才能溢れる生産者が多く、その中でもピエール・ジモネは国内外問わず、最高の評価と賞賛を得続けている数少ないドメーヌです。偉大な年にのみ生産されるキュヴェのひとつであるこのFLEURON フルーロン(花紋・小房の意)はピエール・ジモネのミレジメ・シャンパーニュの中で最も評価されている特別なキュヴェで、ドメーヌの看板キュヴェです。
シャルドネ100%

ピエール・ジモネ・エ・フィス
ピエール・ジモネ・エ・フィス ブリュット・フルーロン・プルミエ・クリュ’09   6,430円
ACシャンパーニュ1級
 購入数本  

Domaine Chanson
2014          Pernand-Vergelesses Premier Cru Les Caradeux        750ml  ¥4,700

お勧めワイン!再入荷
 ブルゴーニュで産出されるワインを、フランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが1750年にシャンソンを設立。ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループがこのメゾンを買収し、以来、畑やカーヴに大きな投資が行われてきました。所有する畑から収穫されるブドウで造られる「ドメーヌ・ワイン」以外にも、シャンソンが求めるクオリティー水準に達するブドウを厳選した栽培農家から買い取り、それぞれのテロワールをあますところなく表現した、幅広いアペラシオンのワインを生産しています。
 このワインは緑がかったきらめきのある、淡い黄色をしています。フレッシュな柑橘系の香りと花の香りが、繊細なミネラルと樽香によって引き立っています。バランスがよく、ストラクチャーのある、凝縮感あふれるワインです。樽で13ヶ月間熟成される、シャンソンのドメーヌ・ワインです。

ドメーヌ・シャンソン
ペルナン・ヴェルジュレス・プルミエ・クリュ・レ・カラドゥー’14   4,700円 
ACペルナン・ヴェルジュレス1級
 購入数本  

Domaine de L’ARLOT
2015     NUITS SAINT GEORGES 1ER CRU CLOS DES FORETS ST. GEORGES     750ml ¥13,500
モノポール
Clos des Forets Saint Georges は Cotes du Nuitsの丘斜 面の大変恵まれた場所に位 置する 。Nuits Saint Georges の南側に位置 し、近い未来に特級なる と思われる Saint Georgesに隣接して いる モノポールである。 このワイン特徴は 、垂直方向に畑が 広っている事。というのも 、このパーセルは 、 ニュイの高い丘から 、下の国道に沿って 、ま た森に続く斜面部分にも続いている。イメ ージをしてもらうとすれば 、ニュイの斜面 の地質は 、一段一段異なる質の基盤岩から できてい る階段を想像しもらえばよい。 Clos des Forets Saint Georges は、こ の階段の全ての段にかかっい る。この特徴は 、ワ イングラスの中でも 、想像通り 、これらすべ ての異なるニュアンスやニュイの丘のすべての地質の違いから来る複雑みを 、このワ イン から感じとるこができ る
Clos des Forets Saint Georges は le Clos de l’Arlotより も色彩がしっかりとており、 スパイスと黒い果実の風味を力強く放 つ。口の中では 、いつも力強さやエネルギーを 感じ る。この ワインは様々なパーセルの様々な異る地質による複雑さを備え 、 Clos de l’Arlotに比べると“男性的”と表現 され る。地理的に畑は近いが 、味わいは異な る

The 2015 Nuits Saint-Georges 1er Cru Clos des Forets Saint Georges includes around 55% whole bunch and is actually a blend of six different cuvees. What is interesting is that the whole bunch contribution is far less tangible in this compared to the Clos de l'Arlot. It is very well defined, quite sensual in style with very pure red berry fruit. The palate is medium-bodied with supple tannin: tart red cherry fruit, wild strawberry, saline in the mouth with a sappy finish that keeps drawing you back in. This is an outstanding contribution to the vintage, courtesy of winemaker Geraldine Godot.The Wine Advocate #228 (2016-12-30)

ブドウ品種:ピノ・ノワール
飲み頃予想 2020-2045年  パーカーポイント93-95点
ドメーヌ・ド・ラルロ
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・フォレ・サン・ジョルジュ’15   13,500円
ACニュイ・サン・ジョルジュ1級
入数本  

Domaine de L’ARLOT
2015   Vosne Romanee 1er Cru Le Suchots    750ml ¥13,860
 畑はリシュブールに通りを挟んで隣接する好立地。 Suchotsの 中でも極めて高い品質のブドウが採れることで知られる。0.7haあり、これに同畑内の若木部分が 0.15haあるので 、トータルトータル0.85ha所有し ている。若木からは VOSNE ROMANEE VILLAGESがリースされているが、 2014 年からは SUCHOTS に加えられている。 2014年は 12 樽(約 3,600本)生産された。 このキュヴェは100%全房発酵された。全房発酵だと色合いの薄ワインを想像しがちだが、このワインはしっかりと濃さと輝き がある。新樽比率は約 60% 。味わいにも濃さが有り、ザクロ、カシス、ダ ークチェリー、 ブラックベリー、ヴァニラ、甘草、スミレやバラなどのフローラルの要素、ショコラ等が印象的。厚みも有り、今すぐに飲んも美味しい。ヴォーヌロマネらしい力強さ と果実の高い熟度、パワフルさはすでに魅力的。 2014年産よりも甘く、しな やか。ジェラルディンヌ曰く、本当に良いワ インは 15 年以上待たなくても美味しく楽めるワインなのだという。ジャーナリストの間では 2015は 2005年と似ていると言われているが、 2005年は今の所、閉じていて果実味はあまり感じられないと言 う。 2015年 は果実味が有り、 深みがとてもある年で、2005年のように熟成によって、、外交的な要素が見え隠れするような年にはならないのではないかと分析してるようだ。

The 2015 Vosne-Romanee 1er Cru Les Suchots is 100% whole bunch this year, the first time that this has been done and it was raised in two-thirds new oak. Frankly, I was concerned that might be too much, but on the contrary it is actually quite difficult to discern and it allows the mineralite to really shine through, tempering the usual opulence of this vineyard and offering something very focused and energetic. The palate is medium-bodied with very fine tension and poise, well-judged acidity, razor-sharp precision with a very long, saline aftertaste. This is one of the best Les Suchots that I have encountered in the 2015 vintage, though it deserves several years in bottle.The Wine Advocate #228 (2016-12-30)
ブドウ品種:ピノ・ノワール
飲み頃予想 2021-2045年  パーカーポイント94-96点
ドメーヌ・ド・ラルロ
ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・スーショ’15   18,500円
ACヴォーヌ・ロマネ
入数本  
Domaine de L’ARLOT
2015   ROMANEE SAINT VIVANT    750ml ¥60,000
 所有する区画は通りを挟んで、ロマネ・コン ティと隣接する好立地。0.25haの畑から、 2015年は 3.5樽分 (約 1,050本)生産されたが、日本に入荷するのはほ んの僅かのとても稀少なワイン。228リットル 樽を 2つと、特注の350リットル 1つで仕込まれ た。数年前まで 228リットル を使い3樽半で仕 込んでいたが、そうすると最後の樽に空間 ができて空気との接触が出来、不要に酸化 を促してまう為、 350 リットル樽を加えている ようだ。 3樽生産の内、 1つが新樽で新樽比率は約 30% 。全てのキュヴェにおい新樽比 率は前任のジャック時代と変わらないそうだ。全房発酵
 The 2015 Romanee-Saint-Vivant Grand Cru also includes 100% whole bunch fruit. I left this 4-5 minutes to really open up. The whole bunch works very well because you cannot detect the stem addition. It is very precise with crystalline red cherry, wild strawberry and limestone, gaining intensity with practically every swirl of the glass. The palate is medium-bodied with a keen line of acidity, fresh and vibrant with a touch of spice towards the finish. It is an understated and linear Romanee-Saint-Vivant, very sophisticated and deserving of several years in bottle. Sublime.The Wine Advocate #228 (2016-12-30)
ブドウ品種:ピノ・ノワール
飲み頃予想 2022-2050年  パーカーポイント95-97点
ドメーヌ・ド・ラルロ
ロマネ・サンヴィヴァン’15   60,000円
ACロマネ・サンヴィヴァン特級
完売 入数本  

Domaine de L’ARLOT
2015      NUITS SAINT GEORGES BLANC "CUVEE LA GERBOTTE"      750ml  ¥7,000
 ジェルボット は 1998〜2000年に植えられた 0.8haから生まれる。クロ・ドラルの区画 から生まれる。クロ・ドラルの区画 にあるが、クロ・ドラルブンの区画と にあるが、クロ・ドラルブンの区画と は 接していな。このワイン98 %のシャ ルドネと 2015年産は 2%程度 のピノ・ グリ か ら造れている。区画の最南で中も涼し い部分に位置、土はわずかで、 土はわずかで、 とて も固い石灰質 土壌。 クロ・デラルのスト ラクチャーのしっかりとた上質な ミネラ ル感 も感じられる。 新樽比 20%若木 からは 、少しトロピカルなニュアンス のある開いたアロマを醸し 出、また石灰 質の石からはしっりたストラクチャーとミネラル感を口の中でじさせ てくれる そうだが、両者とてもよいバランスで備 わっている。
The 2015 Nuits Saint Georges La Gerbotte, which is aged in 20% new oak, has a pretty, well-defined bouquet that perhaps needs a little more intensity, though I appreciate the subtle granite/fume scent that develops in the glass. The palate is medium-bodied with a citrus, nectarine and orange zest-tinged opening, good weight in the mouth with a nicely controlled, quite weighty finish.The Wine Advocate #228 (2016-12-30)
ブドウ品種:シャルドネ98%、2%
飲み頃予想 2017-2024年  パーカーポイント-87-89点
ドメーヌ・ド・ラルロ
ニュイ・サン・ジョルジュ ブラン キュヴェ・ラ・ジェルボット’15   7,000円
ACニュイ・サン・ジョルジュ
購入数本  

Domaine de L’ARLOT
2015      NUITS SAINT GEORGES 1ER CRU CLOS DE L'ARLOT BLANC      750ml  ¥13,800
 このキュヴェも ジェルボット同様、 シャ ルドネ 98 %と 2%のピノ・グリが加えられて い る。ピノ・グリは昔から畑に植えれてたもので、ラルロは伝統的に異なる品種 をブレンドする事がある。 シャルドネより も色が濃く 、 特徴的な品種ではあるが2% の上限があるで味わいに関してはほぼ 影響はないそうだ。 せっかくそこに上質な ブドウがあるのだから、使ってげようと いう思が受け継れてるようだ。 ただ このピノ・グリも古くなってしまたで、 植え替るそうだ。も元々 植えられ ていた 2%を超えな いように植えないとならない。
 ジェルボットよりも 熟度と粘性が高 い。アプリコットやパインなどのロピカルっぽさと白い花やフレッシュなハーブの ニュアンスが渾然一体となっている。ミネラル感は抜きんでており、ポテンシャの 高さがうかえる。 新樽比 20%。
The 2015 Nuits Saint Georges 1er Cru Clos de l'Arlot Blanc, aged in 20% new oak, has a crisp, nectarine, white peach and pear-scented bouquet with very fine delineation and vigor. The palate is fresh and crisp on the entry with a keen line of acidity, perhaps not quite as complex as the 2014 last year, but retaining very fine freshness and salinity all the way through to the finish. You could enjoy this from bottling, though I would prefer to wait a year or two before opening.The Wine Advocate #228 (2016-12-30)
ブドウ品種:シャルドネ98%、2%
飲み頃予想 2018-2027年  パーカーポイント-89-91点
ドメーヌ・ド・ラルロ
ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ クロ・デ・ラルロ・ブラン’15   13,800円
ACニュイ・サン・ジョルジュ1級
購入数本  
Domaine Dominique Guyon
   2014   Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Les Dames de Vergy    750ml  ¥2,550
伝統的スタイルを貫く48ヘクタールの大ドメーヌ!!
 サヴィニー・レ・ボーヌに本拠を置くアントナン・ギヨンは、48ヘクタールのブドウ畑を耕作する大ドメーヌである。
1960年代に先代のアントナン・ギヨンがジュヴレ・シャンベルタンからムルソーにかけて秀逸なクリマを手に入れ、70年代になると、その息子で現当主のドミニクが、オート・コート・ド・ニュイに点在する350もの区画を80軒の農家から買い集めた。
ブルゴーニュACとオート・コート・ド・ニュイのワインはドメーヌ・ドミニク・ギヨン、それ以外のアペラシオンはドメーヌ・アントナン・ギヨンの名がラベルに冠される。
これだけ広大なブドウ畑をもちながらビオロジック栽培にも熱心で、2015年から正式に移行。2018年にはエコセールの認証を取得予定という。緻密さと力強さが混在する素晴らしい造り。
 

ドメーヌ・ドミニク・ギヨン
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・レ・ダム・ド・ヴェルジ’14   2,550円
ACブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ
 購入数本  

Domaine Antonin Guyon
   2014   Corton Bressandes Grand Cru    750ml  ¥9,000
 伝統的スタイルを貫く48ヘクタールの大ドメーヌ!!
ワイン醸造はいたってトラディショナル。畑と醸造所の2回にわたって選果をし、完全除梗のうえ、発酵前に10度の低温浸漬、ピジャージュ、ルモンタージュ、デレスタージュによって抽出を行う。発酵容器は古式ゆかしき木製の開放槽である。熟成用の樽はフランソワ・フレールとダミーを中心とし、新樽の比率は平均25パーセント。
赤は18ヶ月間の熟成を施す。評論家受けを狙った大柄なタイプではなく、アントナン・ギヨンのワインは繊細にしてエレガント。料理と寄り添う、伝統的なスタイルを貫いている。

ドメーヌ・アントナン・ギヨン
コルトン・ブレッサンド’14   9,000円
ACコルトン・ブレッサンド特級
 購入数本  

Domaine Antonin Guyon
2014      Corton Charlemagne Grand Cru      750ml  ¥13,000
伝統的スタイルを貫く48ヘクタールの大ドメーヌ!!
 白は全房で圧搾後、小樽発酵。週に1回のバトナージュを行い、コルトン・シャルルマーニュの18ヶ月は例外として、他のアペラシオンはだいたい12ヶ月の樽熟成だ。
白はピュリニー・モンラッシェの1級ピュセル、ムルソーの1級シャルム、それに特級コルトン・シャルルマーニュ。

ドメーヌ・アントナン・ギヨン
コルトン・シャルルマーニュ’14   13,000円
ACコルトン・シャルルマーニュ特級
購入数本  

Domaine Leflaive
2015      Macon−Verze      750ml  ¥3,800
ピュリニー・モンラッシェの至宝ルフレーヴのマコン!!
 2004年、南のマコネ地区に9.33haの畑を取得。同じ年からマコン・ヴェルゼとして醸造を始めた。入手の難しいルフレーヴのラインナップの中でも比較的 生産量が多く、価格も手頃なため人気のアイテムとなっている。ルフレーヴで特筆すべきことは、ビオディナミによるブドウ栽培である。マコンのワインであってやはりルフレーヴ。シャルドネからワインを造らせれば、このドメーヌに敵う相手はない。マコンにありがちなトロピカルさも抑えられ、ピンと背筋の伸びたワインに仕上がっている。

ドメーヌ・ルフレーヴ
マコン・ヴェルゼ’15   3,800円
ACマコン・ヴィラージュ
購入数本  

Domaine Leflaive
2015      Pouilly Fuisse      750ml  ¥4,880
純粋なビオディナミを実践する、ピュリニーの大御所!!
 2013年から登場のドメーヌものプイイ・フュイッセ。2014年は雹害の影響で見送られ、2015年に改めてリリースされたプイィ・フュイッセです。
土壌は主に粘土質だが、同時にかなりのシストを含む箇所がある。テロワールが非常に多様性に富んでおり、格付けやプルミエ・クリュといったテロワールの差別化を図る手だてがなく、生産者たちは4つの集落に点在するリュー・ディの名所によってワインを分けているが、中に非常に評判を画しているものもある。
ルフレーヴで特筆すべきことは、ビオディナミによるブドウ栽培である。

ドメーヌ・ルフレーヴ
プイイ・フュイッセ’15   4,880円
ACプイィ・フュイッセ
購入数本  

 2014      Chateau Mont-Perat     750ml ¥2,500

人気ワインCHモンペラ!
 シャトー・モンペラは、週刊モーニングで連載中の人気ワイン漫画『神の雫』にて取り上げられるや否や、市場から一瞬で消えてしまう等入手困難な状況が続きますが、その人気は日本だけではなく海外でも同様だそうです。
ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得。さらには、3人の偉大な評論家から、絶賛されるワインです。
 アメリカ、ロバート・パーカーは
 『まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!』
マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは
 『カルフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、このワインは全く素晴らしいワインで、その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。必ず手に入れたいワインのうちの一つである!』
デキャンタ誌有名コメンテーターのロジャー・ヴォスは
 『グランクリュと同じ品質を持ちながら、格別魅力的な価格を持っている!』
 と、絶賛されております。
Ch.モンペラは1998年よりデスパーニュ家が所有しております。畑は南もしくは南西向きの粘土石灰質土壌の4つの丘に、平均樹齢30年のブドウが作付けされております。天才醸造家ミシェル・ローランを中心に、3人の醸造学者と1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで最高のワイン造りを目指しています。
パーカーポイント88-91点
シャトー・モンペラ 2014  2,500円

ACプリミエ・コート・ド・ボルドー
 購入数本  

2014         Chateau Guiraud          750ml  ¥8,100
 近年特に評価の高いソーテルヌ格付1級シャトー。有機栽培を実践し2011年に認証を取得。 
ギローはソーテルヌ地区最大のブドウ園のひとつで、作付面積85ha 。ギローの特徴は、ブレンドにソーヴィニョン・ブランを高い比率(35%)で用いている。
 アカシアの花から採った蜂蜜のような香りや、甘くアンズに似た酸味を感じさせる素晴らしい貴腐ワイン。 
ブレンド比率:セミヨン65%、ソーヴィニョン・ブラン35%

パーカーポイント93-95点
シャトー・ギロー ’14   8,100円 
ACソーテルヌ第1級
 購入数本  

Domaine Joseph Roty
2014       Bourgogne      750ml  ¥3,280
 ロティ家は現当主のジョセフ・ロティ氏で23代目(ドメーヌとしては11代目)になるジュヴレ・シャンベルタンの名門ドメーヌ。現在、畑仕事や醸造は2008年8月に亡くなった父親に代わり、息子であるフィリップ・ロティ氏が全て行い、2003年からは彼の弟もサポートしています。彼らの畑には多くの古木があり、地中深くまで根を伸ばし、そこから様々な要素を地上に引き上げ、そこからできた葡萄はその段階で既に他とはまったく比較にならないほど素晴らしく複雑な味わいを持っています。
 このブルゴーニュ・ブランは、ブルゴーニュでは珍しくピノ・ブラン主体で造られています。あらゆる料理に合わせやすいワインです。
The 2014 Bourgogne Blanc, raised in used barrels, has a well defined, slightly stony bouquet. The palate is well balanced, the 80% Pinot Blanc working really well here, green apples, kiwi fruit and nettles towards the elegant finish. This is a delightful, easy-drinking white Burgundy. Who says Pinot Blanc does not have a place in Burgundy?The Wine Advocate #222
飲み頃予想:現在-2019 パーカーポイント85-87点
 ドメーヌ・ジョセフ・ロティ
ブルゴーニュ・ブラン’14  3,280円 
ACブルゴーニュ
 購入数本  

Domaine Joseph Roty
2014          Marsannay Rose       750ml  ¥2,860

赤のようなどっしりとした果実味の傑作ロゼ!
 ロゼ用のアペラシオンから20樽造るが毎年即完売の人気アイテム。フィリップ氏曰く、アペリティフやBBQなどに最適。新鮮なイチゴのようなアロマが特徴的。ミディアムボディで、濃厚で生き生きとしていて絹のような舌触りと、バランス、赤い果実の核を備える。ロゼとしては異例の12ヶ月の樽熟をした長熟型。プレスの時点で4〜5時間浸けこみ色を抽出。甘味のバランスに優れ、樽のニュアンスが程よく複雑。
The 2014 Marsannay Rose comes from a direct press for half a day during which CO2 is added to maintain the freshenss. It has an elegant bouquet with hints of rose petals and Morello cherry - bright and perky. The palate is rounded and voluminious for a Rose. This is no austere, sharp Rose - this goes out to please with hits texture and charm. Just delicious.The Wine Advocate #222

飲み頃予想:現在-2021 パーカーポイント89-90点
ドメーヌ・ジョセフ・ロティ
マルサネ・ロゼ’14   2,860円
ACマルサネ
 購入数本  

Domaine JOSEPH ROTY
   2014   Marsannay Cuvcc de Boivin   750ml  ¥5,430
 緻密さと力強さが混在する素晴らしい造り。
 オークのニュアンスと豊富な果実味が見事に溶け込んでおり、しなやかさと、どっしりとした酸が特徴的。純粋な果実のエキスも充分に感じられ、緻密に構成されたワイン。1939年植樹のヴィエイュ・ヴィーニュ。年産1000本程度。ジュヴレ・シャンベルタンのスタイルに近く果実味が凝縮し、タニックでパワフル。
品種 ピノ・ノワール100%
 The 2014 Marsannay Boivin ("Boi" as in "drink" and "wood" in French) has an exuberant bouquet with vivacious kirsch and blackcurrant notes, a touch of cassis developing with time. The palate is medium-bodied with quite firm, solid tannin but good weight to back it up. The oak needs three of four years to be fully integrated, but there is a pleasing roundness and supple texture here.The Wine Advocate #222
飲み頃予想:現在-2030 パーカーポイント90-92点
ドメーヌ・ジョセフ・ロティ
マルサネ・キュヴェ・ボワヴァン’14   5,430円
ACマルサネ
 購入数本  

JOSEPH ROTY
   2014   Charmes Chambertin Tres Vieilles Vignes   750ml  ¥40,700
  ロティ家は現当主のジョセフ・ロティ氏で23代目(ドメーヌとしては11代目)になるジュヴレ・シャンベルタンの名門ドメーヌ。現在、畑仕事や醸造は2008年8月に亡くなった父親に代わり、息子であるフィリップ・ロティ氏が全て行い、2003年からは彼の弟もサポートしています。彼らの畑には多くの古木があり、地中深くまで根を伸ばし、そこから様々な要素を地上に引き上げ、そこからできた葡萄はその段階で既に他とはまったく比較にならないほど素晴らしく複雑な味わいを持っています。
植樹1885年、樹齢126年。深みのある暗いルビー色。スミレやバラの混ざり合った甘い赤い果実の並外れたアロマ。よく熟しており、濃密で、エキス分に富み、カシス、ブラックベリー、ミネラル、ベーコンなどがぎっしりと詰め込まれている。しなやかで洗練されたフィニッシュ。ピノの真髄、驚愕のワイン。
品種 ピノ・ノワール100%
 The 2014 Charmes-Chambertin Tres Vieilles Vignes has a very intense and powerful nose, almost raucous with ebullient kirsch, blueberry and blackberry notes that come storming from the glass. The palate is full-bodied and quite dense in the mouth. For me, the oak is not quite as embroidered into the fabric of the wine as the Griotte or the Mazis. This has more thrust at the moment with an intense spicy finish, with a dash of black pepper on the aftertaste. Hopefully it will just calm down a little by the time of bottling.The Wine Advocate #222
飲み頃予想:2021-2045 パーカーポイント92-94点
ジョセフ・ロティ
シャルム・シャンベルタン・トレ・ヴィエーユ・ヴィーニュ’14   40,700円
ACシャルム・シャンベルタン特級
 購入数本  

Domaine Daniel et Julien Barraud
2015    Saint Veran Arpege   750ml  ¥2,240
5代目ジュリアン・バローの畑!!
 ダニエル&マルティーヌ・バローはマコネ地区のヴェルジッソン村に1890年から続くドメーヌ。今日、プイィ・フュイッセ、サン・ヴェラン、マコン・ヴェルジッソン、マコン・シャントレなど4つのアペラシオンに合計8.5haのブドウ畑を所有。ダニエルと妻のマルティーヌが切り盛りしてきたドメーヌだが、2005年、オーストラリアでの研修を終えた息子のジュリアンが、ルフレーヴがマコンに取得した畑で修業を続けながら、父との二人三脚の一歩を踏み出し始めた。 ジュリアン・バローは2006年よりドメーヌに入った5代目。2005年頃から全所有畑をビオロジックにより栽培している。
 アカシアの花、レモン、グレープフルーツ、蜂蜜など、ピュアでやさしい香り。ほどよいリッチさとミネラルの風味が混在する、バランスのとれた味わい。

ドメーヌ・ダニエル・エ・ジュリアン・バロー
サン・ヴェラン・アルページュ’15   2,240円 
ACサン・ヴェラン
  購入数本  

Domaine Daniel et Julien Barraud
2015    St.Veran En Creches    750ml  ¥2,800
パーカー白ワインの5星生産者!!
 すり鉢状になった南東向き斜面にある畑。アカシアの花、レモン、蜂蜜。軽やかだが果実味は十分に感じられ、ミネラルの風味が後半を引き締める。
ぶどうの栽培はビオロジークでおこなわれている。収穫時のモットーは完熟房選りで、当然手摘み。ぶどうはすぐにプレスされ、その後10時間から12時間のデブルバージュを経て、野生酵母による樽発酵、樽熟成。およそ10ヵ月から15ヵ月間の樽熟成新樽の割合は年により4分の1から3分の1、そしてフィルター無しでの瓶詰め。

ドメーヌ・ダニエル・エ・ジュリアン・バロー
サン ヴェラン・アン・クレシェ’15   2,470円 
ACサン・ヴェラン
購入数本  

2014     Ch Carbonnieux Blanc    750ml  ¥5,000
 従来「エレガントでキレのよい」白ワインを産出してきたシャトーですが、近年そのエレガントさに豊かさと重みを加えることに成功しています。赤・白共に特選銘柄に格付けされています。 どのヴィンテージも外れの少ない素晴らしい白ワインを造るシャトー・カルボーニュです。
 以下は「ワイン・アドヴォケート218号」の評価です。
The Chateau Carbonnieux Blanc 2014 has a pretty nose in the making: precise apple blossom and blackcurrant leaf aromas that gently waft from the glass. The palate is crisp on the entry, the acidity not as shrill as some of its peers, thus rendering it a more "languid" Pessac-Leognan. There is already a very elegant, gravelly finish that lingers in the mouth?a very promising Carbonnieux Blanc that may merit a higher score after bottling.
ソーヴィニヨン・ブラン 65%/セミヨン 30%/ミュスカデル 5%
 飲み頃予想 2018〜2032年 パーカーポイント90-92点
シャトー・カルボーニュ・ブラン ’14   5,000円 
ACペサック レオニャン グラーヴ特選銘柄
 購入数本  
NEXT⇒
PG 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 00